エッセンシュピール16に出展いたしました

essen16

毎年10月にドイツで行われるボードゲームの祭典である「エッセン・シュピール」。
世界一のボードゲームのイベントであり、10月16日まで行われたこのイベントは
来場者数174,000人を記録いたしました。
これは日本のボードゲームイベントであるゲームマーケットの十数倍の規模です。

1446021064

「俺の街」「漁村においでよ」の出展

藤原進学塾で制作したボードゲーム「俺の街」「漁村においでよ」もこのエッセンシュピールに
日本の団体ヤポンブランド(Japon Brand)の一作品として出展いたしました。

「俺の街」「漁村においでよ」はこんなゲーム!

英語版はもちろん、フランス語、ドイツ語版に翻訳され、多くの方々に触れていただいたこと、
大変うれしく思っております。

gyoson

特に「漁村においでよ」は完売という結果となり、満足しております。
作業や制作、テストプレイに協力してもらった友人や生徒の皆様、翻訳してくださった方々、
販売を後押ししてもらえたヤポンブランドの皆様には感謝の言葉でいっぱいです。
この場を借りて厚くお礼を申し上げます。

essen2

今後の予定としては、新教室の開校もあり、まだ未定ではございますが、
知育としてのボードゲームにより力を入れていきたいと考えております。
生徒たちと協力しながら、共により良い方向へ向かっていくことを目標としてまいります。

今後とも、皆様のご期待に添うべく、精一杯努力してまいりますので、
なにとぞご支援を賜りますようお願い申し上げます。

ABOUTこの記事をかいた人

ふじわら先生

盛岡一高、東北大。中学受験の塾「標準仙台校」に入社。2009年から独立し藤原進学塾を設立。東大合格生から不登校児まで数千人以上の様々な生徒を指導。ボードゲーム「悲しき熱帯魚」「漁村においでよ!」「俺の街」「ぶたぶたこぶた」作者。ボードゲームはドイツのエッセンシュピール’16にも出展。独自の楽しくアタマが良くなる知育パズル本も好評発売中。